千の夜を超えて
お越し頂きありがとうございます。

ここは千歳の営む薄桜鬼夢小説のサイトです。

素人の千歳が自分のために妄想を綴ったお話です。

もし読んでくださった方が共感してくだされば、嬉しく思います。

艶っぽいお話にはpassをつけていますので、自己責任で閲覧してくださいね。

【蒼の間】・・・長編(現代)
【翠の間】・・・長編(幕末)
【風花の間】・・・はじめくん短編
【猫柳の間】・・・猫耳はじめました編
となっております。
一時的に拍手をおいた処、多くの方にポチッとを頂き感激しております。ありがとうございます!

感想などお聞かせ頂ける方は、メールboxからお願い致します。
なお素人のため、苦情はご遠慮願いまする。
蒼の間

翠の間

風花の間

猫柳の間

メールボックス

徒然に。。。





●●


ブックマーク|教える
訪問者24417人目
最終更新日 2014/11/02




©フォレストページ