□ブックタイトル
忌まわしき遺産

□執筆開始日
2011年12月17日

□カテゴリー
小説
 私小説

□概要
時は傀儡戦争が終わり少し経った頃。サイジェントに住む誓約者のアヤと護界召喚師のソルは知り合いのギブソンとミモザから要請を受けてとスウォンとジンガとともに聖王都を訪れる……。ギブソンとミモザが頼んだのはある調査だった。彼らの同行の下任務は遂行される。が、そこにはある置き土産が絡んでややこしいことに……。

□読者へのメッセージ
完全に私小説です。ボクはいつもアヤとソルを組み合わせてプレイしていましたのでこのペアで書くという……あと同行人ですが、サイジェントを離れられないイリアスやレイドたち、また子供たちの親であるリプレやガゼルは除外したら残ったのがこの子たちであったという……。まぁ一応別の理由もありますが。まぁお楽しみいただければ嬉しいです。なんか結末を強引にしてしまった感じがしたらそれは正しいです^^;作者も精進を心がけますのでどうか勘弁してやってください。
結末をもっと厚みのあるものにするためにもっと精進せねば……


注意:原作にはない完全オリジナルでございます。


[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ