†九號.組妄想百貨†
定められた finaleは要らない
そうレールを ハシゴに変えて

笑える筈さ 今より確かに
そう願った その瞳なら

不器用な 助走でも 走って 走って 行けるさ

I believe myself&my best friends and you

・。*必読*。・
プロフィール
掲示板
=短編=


=長編=
And cry,with love 忘れてるはずさ
グレーに染まった 世界がリアルじゃないと
眠っても 眠っても 朝は来ないから
 今此の手で 鍵を開けよう


もうお帰りになりますか?
お楽しみいただけたでしょうか?
またのお越しをお待ちしています。


ブックマーク|教える
訪問者931人目




©フォレストページ