原作:樹威

Oh,Dear close friend…
今、ワタシは懐かしいアノ公園にいるよ
ベンチの上 二人の落書きも 残されたまま

硝子の心の十代(ティーズ)
愛、粗末に過ち犯し続ける私を
本気で叱ってくれたいつも味方でいてくれたね

Innocente teens
キミがいれば どんなに苦しい時でも笑っていられた
あれから二人大人になって
今でもふとキミを思い出すんだ

またいつか戻りたい
あの日の二人に

懐かしい3人で撮った写真 キミとワタシとカレ
キミは知らない カレはもう私の隣にいないと

帰りたくない家 引き返して いつもこの公園で星空へ
花火と憂鬱を打ち上げたよね
カレとキミと

Innocente teens
時の流れ 止められなくて 生き抜く術を学んで
敬うコト出来なかった大人へ変わって行くのが恐かった

ねえ もう一度見てみたい
あの日の花火

一人なら泣きたくなるけど でも二人なら笑い合えた
キミは心を癒す薬箱 幾度とケンカもしたけど

別れ言葉さえ言えぬまま時は過ぎて

Innocente teens
時の流れ 止められなくて 生き抜く術を学んで
敬うコト出来なかった大人へ変わって行くのが恐かった

Innocente teens
キミの笑顔 最高の時間 Ah-永遠だと思った
あれからキミも 時に辛い涙を乗り越えてきたのだろう
ねえもう一度聞かせてよ
あの笑い声を
またいつか戻りたい
あの日の二人に

[TOPへ]
[カスタマイズ]




©フォレストページ